掲載情報 装苑 2008年8月号 103号室 リトゥンアフターワーズ

103号室:リトゥンアフターワーズ 
文化出版局 
装苑 2008年8月号 No.63-8
【東京サードジェネレーション デザイナーアンケート&秋冬コレクション】
山縣良和&玉井健太郎 共にセント・マーティンズ美術大学卒業。
デザインの特徴は、
ホームシック コレクション。家の温かさを感じさせる布団を舞台に展開したパジャマポルテ。
布帛アイテムにはすべてパイル地を使用。
今後は謙虚に自分たちの等身大の方法論を見つけ出し、オリジナリティやクリエーティビティを追求しながらファッションを表現し、世界の人たちとコミュニーケションをとっていきたい。

関連記事

SNS情報

ページ上部へ戻る