掲載情報 BODY FASHION 2008年9月号 103号室 リトゥンアフターワーズ

103号室 リトゥンアフターワーズ
繊維商業ニュース
BODY FASHION 2008年9月号
 103号室:リトゥンアフターワーズ さん。
BODY FASHION 2008年9月号
【女性と男性の中間、大人と子供の中間の世界を】
日本発のファッションを盛り上げようと、官民あげてのファッションイベントとして
回を重ねている「JFW」。3月に開かれた前回の’08秋冬コレクションには、20代の有力な
デザイナーが多くデビューした。その中でも異色を放っていたのが、男性2人組のブランド
「リトゥンアフタワーズ」。
東京ミッドタウン・アトリウムで開催された合同展での不思議な光景は忘れられない。
四角く囲まれたブースには、布団が敷き詰められ、白一色パイル地で女の子の部屋が作られていたのだ。
ホームシックをテーマにした「パジャマポルテ」。
ロンドンのセントマーチンズ美術大学で出会った2人のデザイナーに彼らのめざすもの、その背景に
あるものについて聞くと、彼らならではの世代観、さらに海外生活体験者ならではの視点が浮かび
上がってきた。

関連記事

SNS情報

ページ上部へ戻る